山本の独り言

山本の独り言

2019/12/5

学びを比較的にアップさせ、この子出来る!と思わせる質問の仕方

脳外臨床認定講師、中上が行う無料治療セミナーにアシスタントとして入るも 威圧感がすごいのか受講生が固まって気軽に話してくれないことに悩む脳卒中難民0を目指す山本です。   さて、今回は質問の仕方について考えていこうと思います。 皆様は日々何かに困った時、何かを聞きたいとき、 どのように質問していますか?   そして、もしこの質問ひとつで、1(いち)聞いたことを、 2にも5にも変えられたら良いと思いませんか?   大事なことは、質問は何のためにするのかについてですが、 ①自分の知りたいことを知る②自分の知り ...

山本の独り言

2019/12/5

脳外臨床研究会の考えと目指すところ!

脳卒中難民0を目指す山本です。   さて、今回はいきなり本題から入りたいと思います。   脳外臨床研究会は何をしているところか? というと 臨床と知識を結ぶためのセミナーをしている団体 と、答えます! 時は2008年。 今から11年前にさかのぼります。 経験年数3年目の僕は日々患者様と向き合っていました。   当時、病院の風潮は PTは下肢、歩行、基本動作 OTは上肢、ADL、高次脳 STは嚥下、失語 と一人のヒトを見たときに 部位や障害で分けて 評価治療するという考え方ででした。   またその中でも 好 ...

山本の独り言

2019/12/3

成果が出るまでの時間! ミドリムシの法則とは?

脳卒中専門リハビリステーションの店舗にセミナー専用のモニターをつけようと閃き55インチの4Kテレビをアマゾンで検索している脳卒中難民0を目指す山本です。   さて、今回はセミナーでも話している成果と結果について考えたいと思います。 まず成果と結果という言葉について明確にしておきましょう。 成果とは 成し遂げた結果。あることをして得られたよい結果。   結果とは ある物事・行為から生じた状態   つまり、成果とは行為を成し遂げた人のみが得られること。 そして、成果を得るためには 行動しなくては結果を得ること ...

山本の独り言

2019/12/3

もし山本が1年目に戻ったら何をする⁇

寒さにめっきり弱く、この時期がくると家から出たくなくなり、冬眠したくなる脳卒中難民0を目指す山本です。   さて今回は、受講生の皆様からもよく質問される僕が、 一年目なら何をするか? どんな勉強をするか? について考えていきたいと思います! 脳外臨床研究会を立ち上げて早10年、とにかく知識を臨床に、そしてセミナーにと変える作業をとにかく独学でやり続けてきたわけですが...(ただ、誰かに教わるのが苦手だったので)   独学だからこそ多くの失敗と遠回りをしてやっとここまできました。 そんな山本が語るセラピスト ...

山本の独り言

2019/12/6

作業療法士が治療すべき歩行・移動とは?

最近PUBGにハマっており時間を見つけてはドン勝目指してエイム力を鍛えている 脳卒中難民0を目指す山本です。単語説明 PUBG:スマホでできるバトルロワイヤルシューティングゲームドン勝:最後まで勝ち残ることエイム力:当てたい時に当てたい箇所へ当てる能力 セラピストも遊びも全て全力で 努力すること 継続することが そして楽しむことが 大切だと思っています。 遊ぼ部を作りたいね。 ゲーム部 キャンプ部 ゴルフ部 釣り部 飲み部  と誰か立ち上げて運営してくれないかな? と少し他人に任せて楽しみたいと思ってます ...

山本の独り言

2019/11/27

脳卒中評価フローチャート作成経過!

本を読んでも、1ページで気になることが多過ぎてすぐにノートにメモを書き始めてしまい全くページが進まない 脳卒中難民0を目指す山本です。   さて、今回はどうして患者様が目的動作を達成できないの?それを脳という観点から評価して治療展開まで考えてしまえるフローチャート作成について経過報告をしたいと思います。 フローチャートとは? 病院などでもある急変時対応の時にみるやつで、何が起こった→次に何をして→そのあと何をして、みたいな手順がひとつの流れで書いているやつですね!   少し本題とは離れますが・・・まず、な ...

山本の独り言

2019/11/27

本日のリハビリ! 山本の臨床を覗いてみよう②

スターバックスでコーヒーを飲んでいるだけでできる大人になったと感じている 脳卒中難民0を目指す山本です。   さて、一昨日、本日のリハビリというテーマでリハビリ時の導入から考えることについて少し解説しました。 今回はその続きについてお話しします。前回のブログもチェックしてみてください。 <前回のまとめ>本日の患者様は60代の男性です。発症から4年ほど経過しています。訪問リハビリと月に1度の当院での自費治療を併用してます。 問診より気になっていることから考えた本日のリハビリプラン 本日のリハビリプ ...

山本の独り言

2019/11/27

本日のリハビリ!山本の臨床を覗いてみよう①

ZARAの服がネットで買えることを知り毎日検索しているのですが、なんと...返品無料なんです。 返品された服はどうなるのかと疑問に思ってしまう 脳卒中難民0を目指す山本です。   さて、今回は今日のリハビリと題してカルテを記載する気分でお伝えしたいなと思います。   本日の患者様は60代の男性です。発症から4年ほど経過しています。訪問リハビリと月に1度の当院での自費治療を併用してます。 ご家族と来られるわけですが、 僕:おはようございます 患者:おはようございます 僕:どうですか? 患 ...

山本の独り言

2019/11/25

脳卒中評価・解釈フローチャート

脳プロをするたびに受講生のわからないポイントが明確になり、そこからそれをどうすればクリア出来るか⁇というアイディアをもらっている脳卒中難民0を目指す山本です。 先日脳プロ大阪7期のセミナーを開催しました。 この脳プロセミナーの目的は『脳卒中のことなら〇〇にきけ』という病院における自分だけのポジションを作り患者、スタッフに必要とされる人材の育成をしています。脳プロで話す内容の一例 脳プロの詳細はコチラ ここにはいくつかポイントがあるのですが、まず、聞きたくなる人になる必要があります。 では、臨床に置いてどん ...

山本の独り言

2019/11/25

これまでも、これからも最も大切なスキルPart1

最近、無料でセミナーすることにハマっている脳卒中難民0を目指す山本です。 今の世の中知的財産の価値は下がりどこでも自由に情報を獲得することができる時代になってきました。その中で知識ばかり追い求めていても成長にはつながらないのではと最近は思っています。 まあ、そもそもセラピストは知識と言うよりも技術職なので今までも、これからも大切なのは技術だと思っているのが本音ですが。 なぜって?野球に例えて話をしていきます。現役の野球選手に一番求められるのは何か?そもそも、野球がうまいかどうか?です。 つまり技術があるか ...

Copyright© 脳外臨床研究会 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.